2017/06/20

暑さで脳が疲れる?

今朝起きてから、いつもより脳疲労感があり目や頭のスッキリ感がありません。昨日、なにか特別なことしたかなぁと思い返すと、屋根裏に上がったことが思い当たります。屋根裏はこの季節になるとサウナ状態でして数分もすれば汗が吹き出しはじめます。

エアコン取り付け工事のため、業者が屋根裏に電気配線を通すために上がるので、自分ももちょっと上がっては降りてを繰り返しつつトータル10分居まして汗だくです。
ですが、熱中症のように直後に気分が悪くなることありませんでした。

(業者の方は15分以上ずっと上がりっぱなしで、流石に心配になりました。降りてこられたら氷のうを渡し、脳幹の近くを冷やしてもらいました。「拷問部屋かと思いました(笑)」と。)

という訳で、今朝の脳疲労感は恐らく暑さで脳が疲れたのだと思っていますが、翌日に疲労感がくるものだなと勉強になります。
お陰で?背もたれ首モゾがよく効く感じがします。



(これがもし、暑さから解放されて直後に背もたれ首モゾを入念にしていたら、翌日に影響がなかったのかも少し気になるところです。)



ただ、少し気になって脳(細胞)は何℃以上で危うくなるかと調べてみると体温が42℃あたりなようで、通常体温からたった5,6℃しか余裕がないことを見ると、暑さに対して今まで以上にシビアになろうと思います。

昨日のサウナ状態で脳がちょっと疲れたというレベルではなく、脳細胞はかなーりお疲れで、下手したら死にかけてたかもという認識でいれば、予防や対策を適切に取り、より一層脳疲労解消が進みそうです。

この夏も、熱中症や夏バテとは無縁でありたいものです。

0 件のコメント:

コメントを投稿