更新情報

~お知らせ~更新情報~

・【西日本豪雨災害支援】を行っています。
・プライベートレッスン受付時間や料金を変更しました。

2020/01/05

あけましておめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願いいたします🐭

まずは無事に年を越せたことを喜び、
そして良き一年になるよう邁進していきたいですね。

昨年はブログの筆不精克服が抱負の1つだった記憶ですが(笑)、
満足いく量は書くことができず未達成でしたので、
まずは今年こそ、この点はやりたいと思います。

あとは、もちろん、もっともっとゆるむこと。

昨年は実年齢よりは若くみられる事が増え、
ゆる体操の効果の1つ「美若」美しく若返ることが
少しは出来てきたのかなと思っています。

2019/10/12

台風にお気をつけを

広島市は強風域ながらも家が軽く揺らされる風がたまに吹いており、台風19号の勢力の大きさに驚いております

強風域でこれなら暴風域は・・・と心配になります

飛来物はもちろんの事、ドア(家・車など)の開閉時のケガ・事故にもご注意ください

2019/08/29

柔道の握り

この度、とある年配の方とお話する機会があり色々と聞いてきたのですが、話が大き過ぎて、失礼ながらもにわかには信じられない話が沢山ありました。
(10人に9.9人はウソでしょと言いたくなる話が多々(笑))

その中でもお父様が柔道九段だったという話があり、ご自身も柔道はされてきたそうで、時折、相手を掴むエア動作を何度かされました。

私は、その時の握る指の動きが気になり、少し突っ込んで聞いてみると、
「こうしたら絶対離れないんだ」とおっしゃったときの形が、高岡先生がいう拳の握り方の始まりとそっくりでした。

そこで、『その握り方はお父様からの教えですか』と質問すると、
「どうだったかな。自然とこうなってたかな」とのお答え。

教わったことといえば「奥襟は掴むな」と。
(その理由は、みっともない戦いをするな、という意味だったとか。)


私は柔道は門外漢ですが、高岡先生の教えとの共通点が出てきたので、柔道の話においては信ぴょう性が高いと判断し、貴重な話を聞くことができたと思っています。

また明日もお会いする予定ですので、色々とお話を聞いてみようと思います。

2019/06/12

キレッキレ股関節

高岡先生の新刊が先月末にでましたね

ようやく手に入り、これからじっくり読み進めてトレーニングしたいと思います

まだチラっとしか目を通してないですが、
「股関節の開発は1万m級の登山と同じ」
と書いてあるのが目に止まりました

自分にとって下半身は上半身に比べて苦手意識があるので、
これを機に少しでも得意になれたら嬉しいですね(●´ϖ`●)




Kindle版は→ココ←をクリック